ビジネスに必須!損益計算書(PL)とは何でしょうか?なぜ必要なの?

 

このシリーズのテーマ

「ゆる~い物語を通して、自然に✨楽しく✨簿記やビジネスの知識を身につけていこう🎵」

経営の視点から決算書を読む力をはぐぐみ、経営の世界をのぞける決算書の魔法を手に入れましょう💎

 

ということで、新シリーズが始まります😊

では、さっそくご紹介しましょう。この物語の主人公・プリンセスハニーです🐰💖

 

ハニー
皆さん、ごきげんよう✨突然ですが、わたくし、今日から起業します

 

おっと、突然の告白ですね😲王宮以外の暮らしを知らないハニー姫、どうやら刺激がほしくなったようです。

 

キング・バニー
さすが我が娘、勇敢な決断じゃ。援助はいくらでも申し受けよう

 

自分で起業するといっても、ハニー姫には王宮の莫大な財産という後ろ盾がついているんですね💎

ということで、失敗のない起業のはじまりはじまり~🎵

 

スポンサーリンク

 

事業が続くためのポイントとは?

起業に向けて動き出したハニー姫。その妄想はとどまるところを知らないようで…

 

ハニー
事務所は有名なデザイナーさんに設計を頼んで~♪ゴージャスなインテリアをそろえて~♪商品ができたら、私をモデルにCMをジャンジャン流して~♪

 

ウリまる
ハ、ハニー姫💦事業を続けていくための大切なポイントってご存知でしょうか?💦

 

そう心配するのは、ハニー姫のお付きハムスター・ウリまるです🐹

 

ハニー姫
ポイント?経営者(=私💗)のカリスマ性かな?

 

ウリまる
…え…それは確かに大切ですが、お金が続かないとビジネスも続けられませんよね!?

 

ハニー姫
………?そうなの?

 

 

なんとハニー姫、超重要ポイントを見落としていたようです😲

事業を続けるための超重要ポイント
お金が無くなったら、事業を続けられない!

 

なぜなら、

商品を仕入れるにしろ、作るにしろ、宣伝するにしろ…商売をするためのあらゆる行動にはお金がかかるからです💰✨

企業ならば、お金が尽きることはすなわち倒産を意味します😨

 

スポンサーリンク

 

損益計算書が必要な理由はココにある♡

ウリまるの勇気ある進言により、ちょっぴりビジネスの厳しさが分かったハニー姫🐰💦

 

ハニー姫
でもでも~!お金が続くかどうかなんて、やってみないと分かんないよ~

 

ウリまる
ふっふっふっ…お任せください✨そんな時に使う便利な表があるんですよ

 

 

ウリまるが取り出した表こそが、今回のテーマである損益計算書!略してPLです🌟

 

ウリまる
損益計算書には、商品を売ることでいくら稼いだのか、また商品を売るまでにいくらお金を使っているのかといったことが金額で示されているのです

 

 

お金を増やす力があるかが分かる

金額で書いてあるのなら、商売を通じていくら稼ぎ、いくらお金を使っているかが一目瞭然ですね😊

 

ハニー姫
お金が無くならないようにするためには、商売で稼いだお金が、使ったお金を上回っていればいいのね💗

 

今ハニー姫が言葉にした内容こそが、利益の原型です💰

 

損益計算書とは、

利益(=事業を通して稼いだお金から、事業を通して使ったお金を差し引いた金額)を計算する表なのです。

 

利益の計算式

  利益(お金を増やす力)

= 事業を通して稼いだ金額(収益)- 事業を通して使った金額(費用)

【はじめて学ぶ】利益とはなに?意味・計算方法・売上との違い・種類についてわかりやすく解説します

2018.06.11

 

 

ハニー姫
そっか!じゃあ利益がプラスになるように気をつければいいのね♡

 

ウリまる
その他にも、便利な使い方がいろいろあるんですよ

 

 

お金の使い方にムダがないか検証できる

利益をプラスにする(=黒字)ためには、

ムダなことにお金を使わないようにしなくてはなりません

 

損益計算書には、「どんな内容にいくら使っているか」が項目ごとにまとめられているので、必要以上にお金を使っている活動がないかを検証することができます😊

これは、使われるお金を見える化したからこそ、なせるワザですね✨

 

 

効率よくお金が使えているか検証できる

また、

同じ金額の売上をあげるにしても、そのために使うお金が少ないほど、手元に残る利益は多くなります💰✨

この方が、効率よくお金を使えていると言えますね!

 

効率よくお金を使えば、商売を通じて増やせるお金も多くなります。

 ↓↓

その分、多くのお金を事業に投資する(事業を拡大したり、新たな商品を開発したり…etc)ことができます😊

 ↓↓

同業のライバルとの競争でも、一歩抜きんでることができるようになります✨

 

損益計算書を使って「効率よくお金を使えているか?」を知るためには、利益率や販管費率を計算して検証します。

これらの計算については、このシリーズではまた後程取り上げますね🎵

【はじめて学ぶ】利益率とは?計算方法・利益率が高い企業についてわかりやすく解説します

2018.06.15

 

 

注意!「損益計算書=お金の流れ」じゃない!?

ハニー姫
じゃあ、損益計算書さえあればお金の流れはバッチリ分かるわね🎵

 

ウリまる
あ、ちょっと待ってください!損益計算書を使う上で、注意してほしいことがあるんです!

 

損益計算書の注意ポイント

損益計算書に書いてある

 

🔸 稼いだお金(=収益)

🔸 使ったお金(=費用)

 

は、必ずしも…

 

🔸その年度(※)にキャッシュとして受け取った金額

🔸その年度(※)にキャッシュで支払った金額

 

表しているわけではない!!

※その年度…損益計算書が対象としている年度

 

ハニー姫
な、なんですって!?

 

たとえば、損益計算書に書いてある売上高(商品を販売して得た代金)は、その年に実際にお客さんから受け取った金額とは限りません。

売上高の金額には、去年受け取った代金が含まれていたり、来年受け取る予定の代金が含まれていることがあります💰

これは、使ったお金に関しても同じことが言えます。

 

 

ハニー姫
それじゃあ、せっかくの損益計算書も意味がないじゃないっ…!

 

ウリまる
いえいえ、お金が出入りする時期とは多少のズレはあるものの、会社の根本的な稼ぐ力やお金の使い方を表していることには変わりませんよ

 

この理由は、また次回ご紹介しますね😊

 

ウリまる
実際のお金の流れを知るための決算書もちゃんとありますからね🎵 (→ キャッシュ・フロー計算書

 

スポンサーリンク

 

まとめ

損益計算書を使うことで、以下のポイントを知ることができる✨

🔸 お金を増やす力があるか

🔸 どんな活動にお金を使っているのか

🔸 お金を効率よく増やしているか

 

ただし、損益計算書はお金の流れそのものを表しているわけではないことに注意!

 

【初心者向け^^】損益計算書の簡単な見方をご紹介!利益と会社の活動はひもづいている

2018.08.06

おすすめコンテンツ(広告含む)